読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事を辞めたい、怠け者だからな

仕事を辞めたいとグダグダ言いながらも、やめる手順が面倒だということで結局やめない「からな」の面倒嫌いブログです。日々のことなり、色々書いていきます。自由気まま、やりたいことばかりやっちゃう。

仕事を辞めたい、怠け者だ
からな

メインブログです。
ぐだぐだしつつも、
やりたいことに全力全身!

最高の出会いを求めて
自身の最高の出会いまでの道のり、
方法を書いていきます。

標準体重を目指して
標準体重を目指して奮闘する!
ダイエットグッズ実践含みます。

【対策】Gmailの定型文使いづらい…宛先入らないじゃねーか! 【便利ツール】

プログラム 効率化 日記

Gmailの返信定型文は入力のとき少し面倒だった。

登録、変更、削除のしかたがどうも分かりにくい。

そして、使いにくく感じた。

 

そのために、ExcelVBA(マクロ)を使うと

自動的に宛先や本文、署名まで入れれるように作ることができた。

 

内容としては、スキーマを使うのだ。

スキーマじゃない、スキームだ。なんだそのスキーマって、隙間か?

 

Gmailの新規メール作成URLが
https://mail.google.com/mail/?view=cm&fs=1

TO:「&to=」
CC:「&cc=」
BCC:「&bcc=」
件名:「&su=」
本文:「&body=」

ふむ、こういう仕組みだな。

TO:test1@gamil.com
CC:test2@gamil.com
BCC:test3@gamil.com
件名:件名です
本文:本文になります
https://mail.google.com/mail/?view=cm&fs=1&to=test1@gamil.com&cc=test2@gamil.com&bcc=test3@gamil.com&su=件名です&body=本文になります
 
 
実際に入力するとこんな感じ。
上記URLをChromeアドレス欄にコピペして実行すると
メール作成画面が表示されて自動的に件名、本文、宛先が入ると思う。
このVBAを利用し、毎日同じ人にメールする場合の文章、宛先や
毎日じゃなくてもメルマガのように配信する場合の
基本フォーム(テンプレート)を自動で表示できるというのはとても助かった。
Notesを使っていたときはステーショナリー機能というテンプレート機能があり
編集も、使うのもとても楽だったからGmailに機能が無くて
本当にイライラしたものだ。 

 

できるGmail (できるシリーズ)

できるGmail (できるシリーズ)

 

 

 


アフィリエイト ハッピーメールバナー