仕事を辞めたい、怠け者だからな

仕事を辞めたいとグダグダ言いながらも、やめる手順が面倒だということで結局やめない「からな」の面倒嫌いブログです。日々のことなり、色々書いていきます。自由気まま、やりたいことばかりやっちゃう。

仕事を辞めたい、怠け者だ
からな

メインブログです。
ぐだぐだしつつも、
やりたいことに全力全身!

最高の出会いを求めて
自身の最高の出会いまでの道のり、
方法を書いていきます。

標準体重を目指して
標準体重を目指して奮闘する!
ダイエットグッズ実践含みます。

私が仕事を辞めたい、会社から逃げ出したいと思うとき

派遣女「ねぇ、これ先週の金曜(6/10)からやってないんだけど。ちゃんと見てる?」

と少し怒ったような感じで私に指摘してきた。


その作業は、私と同じ場所で働いている先輩も「共通」でやる仕事であり
「気づいた人がやる」ことになっている。
元々は私の仕事ではなかったのに「お前がやれ」という暗黙の了解で
勝手に押し付けられ、今に至る。

そして、なんだろう。
忙しくて手がつけられなかったし、先輩は暇そうにしていたのにやってくれなかった。
「先輩に頼んでいたのにも関わらず」だ。
派遣女は私が一番下で言いやすいからって、毎回私ばっかりに指摘してくる。


…まぁ、下っ端だから言いやすいんだろうけど。
本当に腹が立つ。

 

そして、私の女先輩にも腹が立つ。

今日は女先輩は休みだ。
Tさんから「これはどこにあるか、何をしたら良いか。 Aさんのときは全てやってもらっていた。資料欲しい」
という話を聞いたため、対応内容を調べたが特に何も出てこなかった。

過去の事例をまとめるのに、Aという場所に書き込む。
同じ部署内での対応内容を、Bという場所に書き込む。

基本的に、Bを探せば内容は見つかるハズなのだ。
だから、Bを探していた。出てこなかった。

女先輩の記録の取り方が雑であり、わからないから休み中に連絡を取った。
「Aも探せ(そこに書いたから)」とか「Bに頼るな」とか言ってきた。

Aを探してみた。色んなキーワードを入れて検索してみた。
試行錯誤を繰り返した。


出てこないじゃないか馬鹿野郎!!!!!!!!!!!!!

 

なんで私が女先輩に怒られなきゃならん。
書いてないお前が悪い。
私に「Bに記録しろ」とか言うくせに、自分が書いて無いじゃないか。

あ―――、やめてぇええええええええええええ。


そもそも、女先輩はAに情報を載せるときに
「タイトルから判別し辛い」内容にしてしまう。

そう、女先輩しか分からないようなタイトルで
会社全員から見れるような場所に書き込むのだ。


前に、「女先輩の書き方が分かりづらい」と他の人から言われたことがあるらしいが
本当にその通りだと思う。わかりづらい。

頭良いのか、なんだか知らないけれど、
本文を推測できないタイトルばかりにする女先輩は尊敬できない。
仕事をバリバリやっているのには尊敬するが。


あーぁ、仕事を一生懸命やろうと、仕事量が増えようと
私の給料は一切上がらないのだ。

そして、期首、期末の目標設定、結果発表時には
自分の悪いところを永遠と言う上司との面談。

高すぎる目標。上がらない評価。増えない給料。
時に、後輩と比較して人格まで否定する上司。
人の出来ないところはここぞとばかりに突っ込む女先輩(自分の失敗棚上げ)
質問したら、「こんなこと初歩すぎて知らない人居ないと思ってたよww」が口癖の男先輩。
お母さんのように、人の行動にいちいちうるさい派遣ベテラン女社員 (お昼休みに爪切ってたら怒られた
どこかのグループ会員になるのに、私の名前・住所を貸してとか言ってくる意味不明な派遣女
部署で年齢的にも一番下の私。


これで、どうやって「仕事頑張ろう!」なんて気になれるのだろうか。

 

ここに書ききれない、他にもたくさんあるのだ。
ストレスで胃に穴があけばいいな、なんて思う。

そして、まだ、期首もとうにすぎたけど
上司との面談が待ち構えている。 本当にやる気が出ない。


そのうち、死にたいな~なんて思い始めないか怖い。

ゆとりだと言われようが、嫌なものは嫌なんだ。


アフィリエイト ハッピーメールバナー