読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事を辞めたい、怠け者だからな

仕事を辞めたいとグダグダ言いながらも、やめる手順が面倒だということで結局やめない「からな」の面倒嫌いブログです。日々のことなり、色々書いていきます。自由気まま、やりたいことばかりやっちゃう。

仕事を辞めたい、怠け者だ
からな

メインブログです。
ぐだぐだしつつも、
やりたいことに全力全身!

最高の出会いを求めて
自身の最高の出会いまでの道のり、
方法を書いていきます。

標準体重を目指して
標準体重を目指して奮闘する!
ダイエットグッズ実践含みます。

【VBS】フォルダの存在確認

フォルダの存在

'変数を宣言
Dim FS
Dim ret

'ファイルシステムオブジェクトを生成
Set FS = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

'C:\vbs が存在するかを確認
ret = FS.FolderExists( "C:\vbs" )

'フォルダが存在する場合 True、存在しない場合 False が表示される。
MsgBox ret
http://vbscript.infopos.net/p/000021.html

<使う場合>

'変数を宣言
Dim FS
Dim ret

'ファイルシステムオブジェクトを生成
Set FS = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

'C:\vbs が存在するか判断
If   FS.FolderExists( "C:\vbs" )=True then

   '存在する場合の処理をココに書く
   Msgbox "存在します"

else
  
   '存在しない場合の処理をココに書く
   Msgbox "存在します"

end if


 Msgbox  FOLDERCHECH("C:\test\test")



Function FOLDERCHECK(FolderPath)
	Dim FS
	Dim ret

	'ファイルシステムオブジェクトを生成
	Set FS = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

	FOLDERCHECK=FS.FolderExists( FolderPath )'存在するかどうか判定し、呼び出したとこに戻り値を…

End Function

結構、Function使うんだよなぁ。
何回も同じプログラム遣うことあるし。便利だし。

広告を非表示にする

アフィリエイト ハッピーメールバナー