読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事を辞めたい、怠け者だからな

仕事を辞めたいとグダグダ言いながらも、やめる手順が面倒だということで結局やめない「からな」の面倒嫌いブログです。日々のことなり、色々書いていきます。自由気まま、やりたいことばかりやっちゃう。

仕事を辞めたい、怠け者だ
からな

メインブログです。
ぐだぐだしつつも、
やりたいことに全力全身!

最高の出会いを求めて
自身の最高の出会いまでの道のり、
方法を書いていきます。

標準体重を目指して
標準体重を目指して奮闘する!
ダイエットグッズ実践含みます。

人はみな、「肯定されたい」という思いが心の奥底に存在していると思う

日記

おはようございます。からなです。

はてなブログ、今日もズラーっと読んでます。


anond.hatelabo.jp


さて、上記主張を見たけれど…。

私は「すべて食べきる」もしくは「食べれる量しか注文しない」ですね。

飲み会とかで残りそうものなら、責任を持って私が食べます。

うーん、だから肥える!!

残すより前に、「少なめにしてね~」とか言えばいいのにななんて思ったけれど…

ちょっと最近思うところあったので、考えてみようと思う。




人はみな、「肯定されたい」という思いが心の底にあると思う。

君は間違っていないよ。正しいことをしているよ。

貴方の言うとおりだ。私もそう思うよ。


等など、色んな言い方があると思うけれど

こういった言い方をされて嫌がる人は…ツンデレなのかもしれない。



「肯定されたい」という主張をする人の多くは

「俺、間違ってないよね!?」と言う不安があるのだと思う。

自分自身で、肯定しきれていないのだろう。

そして、自分自身で肯定できていない問題を人に相談したところで

「うん?」と首をかしげられると思う。


肯定された派の中には、「褒められたい」っていう人も多くいる気がする。

友人にもそういった人が居た。


高校生の時に、

「私バイトやってるの!学費自分で払ってるの!」

少し経ってから、素直に、おぉーすごいな。とは思ったけれど

その前に話していた「今日の体育だるいな~」の話からの急展開だったので

「お、おう」としか言い返せなかった。返事としては女失格な気がする(笑

たぶん、彼女は「すごい、偉い!」と言って欲しかったのかもしれないし

「私たちとは違うわね~」と尊敬のまなざしで見てほしかったのかもしれないし

彼女なりの「お前らとは違うんだぜ」アピールだったのかもしれない。



まぁ、正直どうでも良いんだけどさ。



この「肯定されたい」という人の中には「押し付ける」タイプが一番多いと思う。

一番最初に書いた「メシを残したって別に良いじゃないか」

そして、これに対する皆の自己肯定「残すのはもったいない」という意見。

結構盛り上がっていた気がする。



あー、なんかグチャグチャになってきた。



愚痴のアプリもあるけれど、このアプリには皆の投稿にあることができる。

play.google.com


「共感」ボタンがついている。

どういうことかと言うと、

「こういう人、本当に嫌い~~~!!」 という意見に賛成といわんばかりに

「共感」ボタンを押すことが出来る。

共感の数によってランキングとかもあるようだ。


何が言いたいのか本当にわからなくなってきたな…


まずは、自分をまるっと肯定しよう (朝日新聞出版)

まずは、自分をまるっと肯定しよう (朝日新聞出版)


アフィリエイト ハッピーメールバナー