読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事を辞めたい、怠け者だからな

仕事を辞めたいとグダグダ言いながらも、やめる手順が面倒だということで結局やめない「からな」の面倒嫌いブログです。日々のことなり、色々書いていきます。自由気まま、やりたいことばかりやっちゃう。

仕事を辞めたい、怠け者だ
からな

メインブログです。
ぐだぐだしつつも、
やりたいことに全力全身!

最高の出会いを求めて
自身の最高の出会いまでの道のり、
方法を書いていきます。

標準体重を目指して
標準体重を目指して奮闘する!
ダイエットグッズ実践含みます。

女先輩に「お前、時々臭いよ」と言われて傷ついたので会社仮病使って休んだ話

日記

昨日いつもどおり怒られつつ

仕事をこなしていた。



いつも以上に忙しいなぁ~なんて思いつつ

ばたばたせわしなく動いていた。



そしたら、女先輩がちょいちょいと手招きして

私のことを呼び寄せ、小声で話し始めた。


女先輩「からなさんさ、時々臭うから気にしてね。

    試供品とかでもらったやつだけどあげるね」



そういうと私に花の香りがするスプレーを渡してきた。




いつも通りの愛想笑いでその場をやり過ごしたが、

「なに臭いの?」と聞く勇気は出なかった。



スーツは毎週洗っているし(手洗い可能だから)

なに臭いのか全く予想できない。

4か月に1回、新しいスーツに変えることもする。(全部で3着持っていて、2着ずつ交互に着ている)

無香料のファブリーズだってやっているのに何が問題だというのか。

(口臭はいつもチェックしてて問題なし)




26の女が、バニラの香水臭い女先輩に「臭い」と言われる

これほどの屈辱があったろうか…

そして、この女先輩のお昼食べに行くメンバーは

お局と呼ばれるようなメンバーであり、いろんな意味で声が大きい人たちだ。

誰かの加齢臭がどうのこうのとか、その他大声で話していることを聞いたことがある。


そう思うと、私も笑いながら話されていたのだろうなと

ネガティブに考え始めてしまった。





そうして私は昨日の段階で

「あ、もう無理。明日休んでやる」と仮病を使うことに決めた。




明後日は仕事に行く。

でも、今日だけは休む。

仮病を使って、「風邪ひきました」とは言ったものの

本気でだるい。頭が痛い。本当に風邪ひいたのかもしれない(苦笑)


気になる「臭い」がみるみる消える100のコツ―ワキ、足、口の臭いから生活臭、服の臭いまですっきり


リセッシュ 除菌EX プラス 消臭芳香剤 液体 デオドラントパワー 香り残らない 本体 360ml


アフィリエイト ハッピーメールバナー