仕事を辞めたい、怠け者だからな

仕事を辞めたいとグダグダ言いながらも、やめる手順が面倒だということで結局やめない「からな」の面倒嫌いブログです。日々のことなり、色々書いていきます。自由気まま、やりたいことばかりやっちゃう。

仕事を辞めたい、怠け者だ
からな

メインブログです。
ぐだぐだしつつも、
やりたいことに全力全身!

最高の出会いを求めて
自身の最高の出会いまでの道のり、
方法を書いていきます。

標準体重を目指して
標準体重を目指して奮闘する!
ダイエットグッズ実践含みます。

プライドをこじらせた奴「~と思わせたならすみません」「そんなつもりじゃなかった」

ちょっと話題になっていたのでメモ。


「~したつもりは無かったのですが
 ~と思わせたのならすみません」

これがカチンとくるとの話だった。


幸い、私の周りにはこのような謝罪方法をする人が居ない。



彼氏と話しているとたまに、お互いの認識が違うことがあるために
「~をどう思ってるのか?」と聞き、返事があったら、
「~というつもりでいったんだけど……ごめんなさい」って謝ったりする。


その謝罪方法をする理由

謝罪された側に問題あり

 このままじゃどうしようもないから仕方なく「悪くない」方が謝るパターン。
 ケンカを維持するのも面倒だから、謝罪してまとめようと思われた。
  

謝罪した側に問題あり

何が原因だったのか分かってない

 これが一番問題だとは思う。
 前に2ちゃんねるか何かで見たが、

 「怒らせるつもりはなかったのだけれど、怒らせたならすみません」と謝っていた。

 「何故怒っているか分かるか?」と他の人が聞くと

 「わからないけど、ごめんなさい」と回答した。

 理由は良く分からないけど、謝れば済むと思って謝る。
 (原因が分からないから問題は解決してない為、何度でも繰り返す)

本当に自分は「そんなつもり」ではなかった。

 これ。どうしようもないパターンの奴。
 「じゃぁどんなつもりで言ったのか」を説明すれば怒られない。

「~したつもりは無かったのですが
 ~と思わせたのならすみません」
 ↓
「~という風に伝えたつもりだった
 ~と思わせたのならごめんなさい」

 これなら、ケンカは再燃することないと思う。

コールセンタ

 引用リツイート等にもあるように、コールセンターでの対応で
 そのような返事をすることが多々あるらしい。

 「お客様はそういう状態なのですね」
 「こういう事でお困りなのですね」
 「不便をおかけし、申し訳ありませんでした(?)」

 あれ、私が思いつくコールセンター対応には無いな。

「悪気は無かった」「そんなつもりじゃなかった」

 自分の責任から逃れようとしての発言。
 >https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13112975613>
「私が言った(行った)ことに対して、
 相手が悪い意味で捉えたのは、
 そんな風に捉えるほうがおかしい、
 私はそんなつもりで言った(行動した)わけじゃないから、不快に思う相手が悪い」


アフィリエイト ハッピーメールバナー