仕事を辞めたい、怠け者だからな

仕事を辞めたいとグダグダ言いながらも、やめる手順が面倒だということで結局やめない「からな」の面倒嫌いブログです。日々のことなり、色々書いていきます。自由気まま、やりたいことばかりやっちゃう。

仕事を辞めたい、怠け者だ
からな

メインブログです。
ぐだぐだしつつも、
やりたいことに全力全身!

最高の出会いを求めて
自身の最高の出会いまでの道のり、
方法を書いていきます。

標準体重を目指して
標準体重を目指して奮闘する!
ダイエットグッズ実践含みます。

派遣から怒られ、先輩からは猫でも出来そうな仕事を押し付けられる

派遣から「毎日これは確認してください(キリッ」と怒られた。

派遣とは言っても、私よりだいぶ働いているベテラン(40代茶髪女性)



確かに、毎日確認しない私が悪かった。

先輩から仕事を押し付けられ、自分の仕事もできず

色んな案件に振り回されてなお、確認できなかった私が悪かったですハイ。


この作業が、女先輩、直属上司と共同(だれが行っても良い)作業だとしても

直属上司が居眠りしていようとも

女先輩が猫でも出来そうな仕事を大量に押し付けられて昼休憩が無いのも

私が悪かったです。


えぇ、すべてにおいて、私が悪かったですよ。






ちなみに、女先輩からは、USB[A]からUSB[B]にデータをコピーするという

猿でも出来そうな仕事を朝から押し付けられた。

昨日も似たような仕事を押し付けられ、女先輩が最初の場所に

USBをそのまま置いておいたのだが

「これは大事なやつだからちゃんとしまっておいて!!」と

こちらも朝から怒られた。



昨日、「ここに置いておきますね」と言った私は。

それに対して「わかった」と言った女先輩は。



…そっか。そんな存在無かったんだな。

私は違う世界線へ移動したのかもしれない。





……もうさ、会社辞めて良いよね。





怒られても、「すみませんでした」と とりあえず謝る癖がついた。

言い訳をするよりも前に、現状を報告するようになった。

「できてません!!」「確認してません!」



こうして、良いように使われる社員が作られていくのだろう。



今回も、今年も、私の業績目標は1つも達成できずに

先輩・上司にこき使われ「先輩たちの業目達成を手伝う」ことになるだろう。



良く、「ゆとりはプライベートを優先する」と言われる。

当たり前じゃない。こんな現状なんだから。

自分の仕事はやらせてもらえず、押し付けられた仕事を黙々とこなす日々。


どうかしてる。


「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

会社を辞めようかなと思ったら読む本

会社を辞めようかなと思ったら読む本

Amazonで仕事辞めたい、と検索したらこれが出てきた。

仕事は最高に楽しい

仕事は最高に楽しい

ケンカ売ってるのかと思った。


アフィリエイト ハッピーメールバナー