仕事を辞めたい、怠け者だからな

仕事を辞めたいとグダグダ言いながらも、やめる手順が面倒だということで結局やめない「からな」の面倒嫌いブログです。日々のことなり、色々書いていきます。自由気まま、やりたいことばかりやっちゃう。

仕事を辞めたい、怠け者だ
からな

メインブログです。
ぐだぐだしつつも、
やりたいことに全力全身!

最高の出会いを求めて
自身の最高の出会いまでの道のり、
方法を書いていきます。

標準体重を目指して
標準体重を目指して奮闘する!
ダイエットグッズ実践含みます。

【UWSC】IEのステータスバー「名前を付けて保存(A)」の手順

調べて実行しても思うように動作しないため
色々調べた。

XXXからXXXXX.csv(XXKB)を開くか、または保存しますか?
[ファイルを開く(O)] [保存(S)][▼] [キャンセル(C)]

上記のようなダウンロードバーが出ている状況だった。
ちなみにIE11。


Alt+Nのショートカットキーでステータスバーに移動できることは確認。
そのため、以下の手順で実行できそう。

「Alt」+「N」
「Tab」
「↓」
「A」キーを押す または 「名前を付けて保存(A)」をクリック

これで捗りそうだ。

今までは以下のように、「名前を付けて保存」が出るまで待機し
ユーザーに名前を付けて保存を表示してもらっていた。

while True
id = GETID("名前を付けて保存", "#32770", -1)
if id>0 then break
wend

Sleep(1)
SendStr(id, GET_CUR_DIR+"\resultlist.csv", 2, True) // パス\ファイル名 //GET_UWSC_DIR\Data.csv

CLKITEM(id, "保存(S)", CLK_BTN)

If GETID("名前を付けて保存の確認", "#32770")>0 then
id=GETID("名前を付けて保存の確認", "#32770")
SLEEP(1)
CLKITEM(id, "はい(Y)", CLK_BTN)
endif

「Alt」+「N」
「Tab」
「↓」
「A」

今度からは

SCKEY(id, VK_ALT, VK_N)//「Alt」+「N」
SLEEP(1)
SCKEY(id, VK_TAB)//「Tab」
SLEEP(0.5)
SCKEY(id, VK_DOWN)//「↓」
SLEEP(0.5)
SCKEY(id, VK_A)//「A」 CLKITEM(id, "保存(S)", CLK_BTN)も可能っぽい
SLEEP(0.5)

こうかな。もう少しやってみる。


アフィリエイト ハッピーメールバナー