仕事を辞めたい、怠け者だからな

仕事を辞めたいとグダグダ言いながらも、やめる手順が面倒だということで結局やめない「からな」の面倒嫌いブログです。日々のことなり、色々書いていきます。自由気まま、やりたいことばかりやっちゃう。

仕事を辞めたい、怠け者だ
からな

メインブログです。
ぐだぐだしつつも、
やりたいことに全力全身!

最高の出会いを求めて
自身の最高の出会いまでの道のり、
方法を書いていきます。

標準体重を目指して
標準体重を目指して奮闘する!
ダイエットグッズ実践含みます。

ドラッグストアに男性しか居なかった

デリケートゾーンにニキビができた。
生理前とかでホルモンバランスが崩れると良くできる。
基本的には2、3日するとなおる。


でも、今回は悪化した。
トイレにいくと染みて痛い。
痛いのは始めてだった。
ヒリヒリとする。歩くと痛いことも。
入り口というか、中にできて腫れてた。


今まで買ってなかったけど
急遽、ドラッグストアで薬を買うことに。



で。
男性しか居なかった。
薬局をいくら探しても軟膏はない。
ボディクリームなどはある。
ムヒも置いてる。ひび割れケアもある。
でも、私の求める軟膏はひとつもない。

テンガが置いてある。
エッグ?も置いてある。
コンドームも結構おいてある。
でも、私の求める軟膏はない。

10分くらい探したあとに
仕方なしに男性店員さんに聞いたら渡してくれた。



店員さんしか取れない、カウンター裏にしか置いてなかった。
いや、テンガとか並べるくらいなら
軟膏並べてほしい。
テンガとエッグ?とコンドームで
5段7列全て使ってたんだから
一段くらい……ねぇ。


他の薬局に行ったらあるのかな?



買えたけど、すごく恥ずかしかった。


どうして恥ずかしいのかを考えたんだけど
自分が自分の現状を理解していて
「こう思われる可能性がある」と推測できるからかもしれない。


「デリケートゾーンにつける塗り薬はありますか?」と聞いた。
自分はデリケートゾーンに出来物ができて痛いと理解してるため、
「この人デリケートゾーンにできたんだな」って思われてそうで恥ずかしかった。

立場を変えて考えると
相手のことは得に考えないだろうし
考えたとしても当人だとか考えない。
代理で買う可能性もあるし、
なにか起きたときのための予防に買うこともある。


恥ずかしいって感情は自分が作り出してるのかもなって思った一日だった。


アフィリエイト ハッピーメールバナー