読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事を辞めたい、怠け者だからな

仕事を辞めたいとグダグダ言いながらも、やめる手順が面倒だということで結局やめない「からな」の面倒嫌いブログです。日々のことなり、色々書いていきます。自由気まま、やりたいことばかりやっちゃう。

仕事を辞めたい、怠け者だ
からな

メインブログです。
ぐだぐだしつつも、
やりたいことに全力全身!

最高の出会いを求めて
自身の最高の出会いまでの道のり、
方法を書いていきます。

標準体重を目指して
標準体重を目指して奮闘する!
ダイエットグッズ実践含みます。

【夢と挫折】簡単に諦めるのなら、それは夢じゃなかったのだろう。

日記 お題

(「夢と挫折」について書いてください)



Netflix火花お題「夢と挫折」



Sponsored by Netflix

私は小学生の頃から
マッサージ師というものになりたかった。

なりたかった理由は
やると皆が「上手ねー」と言ってくれて
あまりほめることがない父親までも
褒めてくれたからだった。

普段あまりないことだったから
嬉しくて

「あ、将来こうやって
 ありがとうとか、色々話せる仕事やりたい」

そう思って安直に決めた。



でも、高校生になるときに専門学校に行こうとしたら父親に猛反対された。

現状は厳しい。
食べていけるかどうかすら分からない職業だ。
もっと安定した仕事について欲しい。


その時の私には
「でもやりたいよ!!」っていうほどの執着が無かった。


…そこであきらめてしまった。




私には他の夢もある。
ささいな夢だけど、Androidアプリ作りたいとか
小説書きたいとか(あわよくば なろうから作家になれないかとか)

どうしようもないことを毎日考えている。


私は大体のことについて「挫折」まで行かない。
そうなる前に「飽きる」 または 「現状に満足してしまう」のだ。

現状に満足するというか、少し進んでいるから…
完成までの意気込みが足りないって言うか。


まぁいいか。

とりあえず、小説のほうは構成をバッチリ考えようとしている段階。
(大まかなストーリーはできてる)

でも、小説書くのて難しいな。


アフィリエイト ハッピーメールバナー